• 採用マーケティングのRICTEC

動画マーケティングをしたいけど、お高いんでしょ?動画の費用構造について簡単に解説します。

Rictecの新美Pです。(紹介はこちら)

今日もしつこく出囃子的に伝えます。 病院・クリニック・歯科医院の集客改善セット「新患さんいらっしゃい」をリリースしています(企画内容が気になる方は、こちらをご覧ください)


動画制作や活用に関するお問い合わせをここ最近よく受けてます。医療関係だけでなく、あらゆる業種業態からお話をいただきます。

その中で、よく話に出てくるのが、「動画って、お高いですよね?」という事。


結論から言いますと、「安くはない」です。 ですが、「安く作る事もできます」それは何故か? 動画を作る上で、どういう科目構成になっているか説明します。


【おおよその科目構成】 ・動画企画(コンテ作りや、全体的な設計企画)

・動画撮影(カメラ何台使うのか?質は?撮影者何人なのか?撮影素材は?その他機材は?) ・動画編集(どんな編集をするのか?特殊なエフェクトは使うのか?音楽は?ナレーションは?)

・納品形態(YouTube直だしなのか、ファイル提供なのか) ・その他(出演者は?消え物等の備品は?素材は?)


だいたいこういう科目構成になっており、それぞれ専門のスタッフの人件費が入ってきますので、費用は高くなります。 まともなカメラでまともに撮影して編集してBGM入れてってなれば、1本最低でも4~50万円くらいは予算を考えておいてほしいところ。


じゃあ、安くやる方法は?ってなると、これは僕が普段よくお取引頂いている所でやっている事ですが、

【格安で、そこそこの動画が出来る弊社の企画】

・コンテ設計から撮影、編集まで全部1人で行います。 ・撮影機材はiPhone8と周辺機器のみ。 ・凝ったエフェクトやオリジナル楽曲やナレーション等は入れません


という割り切りレベルでも、そこそこのクオリティで納品できる動画をたくさん納品しています。 すごい大画面で観るとかでなければ、パソコンやスマホだけで見てもらう前提だったら、クオリティ的には問題ないかと思うものです。安価で作るので、表現に制限がかかるのと、音や画質にこだわりたい場合、そこにはまず応えられませんと断言しますが、あぁ、こんなもんならぜんぜんOK!というレベルでお出しする事はできます。


なので、そこそこレベルでOKなのであれば、割とお安く動画制作が可能です。いい時代になりました、iPhone様様です。 画質・音質・クオリティにこだわりたい場合は、しっかり予算をご用意ください。


他にも、格安モノからクオリティ優先モノまでいろいろと対応可能なので、ご相談くださいませ。


僕の知見を詰め込んだ病院・クリニック向けのWeb集客改善サービス

新患さんいらっしゃい

こちらも引き続き、どうぞよろしくお願いします。

Glass Buildings

集客・採用プロセス改善などのお悩みの方、お気軽にお問合せください。

☎03-3490-4221

平日10:00~20:00

Indeedやネット広告での事例もご確認いただけます

  • facebook
  • Twitter
  • Instagram

〒153-0063 東京都目黒区目黒2-11-11 4F

© 2020  HIRYU KIKAKU All Rights Reserved.

ロゴ5.jpg

月額1万円の格安アプリ・医療集客サポート・採用コンサルティングなら

株式会社飛竜企画 RICTEC事業部|東京都目黒区