• 採用マーケティングのRICTEC

無駄な打ち合わせをカット!Withコロナ時代に人事の生産性を3倍にする「打ち合わせ代行サービス」

最終更新: 6月1日




今回は、弊社で新しい取り組みとして始めた、「打ち合わせ代行サービス」のご案内です。Withコロナ時代、企業の生産性UPはますます大きな課題。その中で、人事業務も変革を迫られています。


●求人媒体社との打ち合わせを代行します

 人事担当者さんのお悩みの一つが「求人媒体社との打ち合わせ」。大規模採用になればなるほど、各媒体社に声をかけて、どの媒体が一番効果が出るのか?最適な選択肢を検討しなければなりません。採用予算、ターゲット、効果状況、クリエイティブコンセプト…様々な会社に、同じことを伝達しなければなりません。

 実は、こうした工程は、いろんな会社様で負荷となっていながらも、なかなか解決されない問題でした。作業をアウトソーシングすることはできても、「打ち合わせ」という定性的な内容は、なかなかアウトソーシングできない、とみられていたからです。

弊社のハイスキルな専任プランナーによる「打ち合わせ代行」は、戦略パートナーとしての確かな知見をもとに、各媒体社に適切な情報を提供・吸い上げ。電話一本であらゆる求人媒体の出稿を可能とします。


●事例1―70%の時間コストダウン

「これまでは、予算決定・原稿制作・効果測定、あらゆる工程で求人媒体各社と打ち合わせをしなければいけませんでした。」

「媒体各社の営業マンは、ベテランから新人までまちまちで、同じことを伝えるのにいちいち伝え方を工夫しなければなりません。採用ターゲットや、クリエイティブコンセプトを伝えるのにも苦心します。人事チームは2人しかいないため、限られた時間ではとても回しきれませんでした。」

「打ち合わせ代行サービスを利用し、各媒体社との打ち合わせをすべてRICTEC(株式会社飛竜企画)に統一することで、70%の時間削減をすることができました。クリエイティブの精度も上がったと感じています。効率的に採用成果を高めることができています。」


●事例2―採用単価25.6%ダウン

「全国に500以上の店舗があり、求人媒体は本社で発注しています。エリア特性や媒体特性を考慮した募集計画を立てる必要があるのですが、各媒体社さんは自社の媒体をそれぞれのロジックで提案してきます。限られた時間ではとても有効なPDCAを回しきることができませんでした。」

「打ち合わせ代行サービスでは、最適メディアの選定や予算計画も、データを元に的確な判断をしてくれています。打ち合わせの工数削減もそうですが、肝心な採用単価も大幅にダウンすることができて、満足しています」



RICTECの「打ち合わせ代行サービス」とは…

忙しい人事担当者様が行う、求人媒体社・ホームページ制作会社との打ち合わせをすべて代行するサービスです。





打ち合わせ代行サービス 3つの特徴


予算をお預かりして、各媒体社との打ち合わせ・プラン吸い上げのもと、予算計画表を作成します。これまでは媒体各社の見積もりを個別に決裁していたものが、1つの表を見るだけで全体の予算決裁が可能になります。



→これまでは、各媒体社に個別にクリエイティブコンセプトを伝えていたものが、RICTEC(株式会社飛竜企画)の専任クリエイティブディレクターに思っていることを伝えるだけで、すべての媒体に反映されるようになります。



専任データアナリストにより、媒体横断的な費用対効果・応募者アトリビューション分析フォーマットをご提供します。これまでは、各社からのレポートを自社でExcelなどに起こして効果測定を行っていた工数が減り、スムーズな効果検証が行えるようになります。


分布表サンプルpdf





プラン例―月次ご予算に応じて、業務内容を調整します

※下記はあくまで例となります。実際は業務内容に応じてのお見積りとなります。

 媒体出稿費用・アウトソーシング費用などは別途実費が必要です。






0回の閲覧