• 採用マーケティングのRICTEC

採用設計時の重要項目!規模別・看護師のお金の話

賃金構造基本統計調査という、誰でも見る事ができる国のデータがあります。これの何が重要なのかと言いますと、看護師を採用する時にだいたいこれくらい給与は出してあげないと、まともな応募者なかなかこないですよというそういうのを推しはかるのに重要な指標なわけです。地域差ありますが、基本的にはこのデータを基準に周囲と比較しながら採用設計をするといいかと思います。


さて、今日時点で新しいデータは、令和元年賃金構造基本統計調査のデータなので、こちらを使っていきましょう。今日は、わかりやすいように表組にしました。


こんな感じになってます。



国のデータは便利ですね。 病院規模といいますか企業規模に応じて、平均年齢・勤続年数働く時間・給与額・賞与とかそういうのを全部だしてくれます。

一番労働者数の多いところを基準にしていいかとはおもいますが、だいたいこんな感じですね。ざっくりと計算すると、

賞与なども合わせて年収480万円というのが看護師のだいたいど真ん中の稼ぎという感じになりますね。

そもそも看護師、超過実働時間数少ないのであれですが、初任者ならともかく、中途採用、ようするに即戦力系だと、これくらい稼げる状態じゃないともうそんなん職場として選びませんわとなりやすいですね。


国のデータは、クリニック経営や人材採用に大事なデータ沢山ありますので、ぜひ活用してみてください。


今回は、人材採用にまつわるお話、してみました。


16回の閲覧0件のコメント
Glass Buildings

集客・採用プロセス改善などのお悩みの方、お気軽にお問合せください。

☎03-3490-4221

平日10:00~20:00

ご希望の資料を完全無料でご提供

​下記よりお気軽にお申し込みください。

  • facebook
  • Twitter
  • Instagram

〒153-0063 東京都目黒区目黒2-11-11 4F

© 2020  HIRYU KIKAKU All Rights Reserved.

ロゴ5.jpg

月額1万円の格安アプリ・医療集客サポート・採用コンサルティングなら

株式会社飛竜企画 RICTEC事業部|東京都目黒区