• 採用マーケティングのRICTEC

緊急事態宣言が出る今だからこそ、Web発信を強化すべき。

新美Pです。 東京都と埼玉、千葉、神奈川3県を対象に新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言の再発令が今夜されて、8日午前0時より発効される事となります。期間は2月7日までですが、季節柄もあっておそらく再延長もあるのではないかと僕は個人的に考えてます。 4月の緊急事態宣言の時は見事に街に人が出ていませんでしたし、病院・クリニック・歯科医院に行かないという人も多かったのではないでしょうか。今回もそういう事態が予想されます。特に、今日東京で陽性になった方が2,000人を超えてしまったというそういう状況ですから、人の動きもかなり減るのではないかと思います。


ステイホームとなると、ネット利用者はかなり増えます(3~4月期もトラフィックが増えすすぎて、YouTubeの解像度を低くして配信していたというのもありました)。情報取得にパソコンやスマホを使う時間は圧倒的に増えてきます。 そういった際、病院やクリニックからの積極的な情報発信は重要になります。例えば・・・


・緊急事態宣言下でのクリニックの営業時間 ・新型コロナ感染症対策 ・混雑している時間、空いている時間


こういった情報をあらためて周知していくとともに、PCR検査をやっているクリニックであれば、ご案内動画を出してみるとか、そういうのが考えられます。

また、自院サイトだけでなく、Googleマイビジネスを通じたPRだって有効です。(院名を知っている既存顧客などは院名で検索しますからね)


まだまだ準備ができていないのであれば、いまのうちにやっておいたほうがよいです。


2021年も病院・クリニック向けのWeb集客改善サービス

新患さんいらっしゃい

どうぞよろしくお願いします。

8回の閲覧0件のコメント
Glass Buildings

集客・採用プロセス改善などのお悩みの方、お気軽にお問合せください。

☎03-3490-4221

平日10:00~20:00

ご希望の資料を完全無料でご提供

​下記よりお気軽にお申し込みください。

  • facebook
  • Twitter
  • Instagram

〒153-0063 東京都目黒区目黒2-11-11 4F

© 2020  HIRYU KIKAKU All Rights Reserved.

ロゴ5.jpg

月額1万円の格安アプリ・医療集客サポート・採用コンサルティングなら

株式会社飛竜企画 RICTEC事業部|東京都目黒区