• 採用マーケティングのRICTEC

オンライン面接・美容(美容院)業界を調べてみた

zoom、ベルフェイス、Teams、GoogleHangOUTなど、オンラインを活用して面接を行う企業は全体の半数以上、大企業では8割以上(HR総研調べ)と言われている中で、実技が採用に大きく左右する美容美容院)業界で、どの程度活用されているのかを調べてみました。



■現在の美容師さんの募集を行っている募集原稿は(社員・AP含む)…


2021年1月末より増加傾向です。

ちなみに、アルバイトさんの平均時給は、東京で「1,148円」、神奈川で「1,154円」、埼玉で「1,123円」、千葉で「1,083円」(HRogチャート2021年3月調べ)となっています。



上記企業の中で、大手企業10社をピックアップし、選考ステップを調査すると、

オンライン面接を実施している企業は0件。


見学会をオンラインで行っている企業は複数あるようですが、その後は、通常のフロー(対面面接・実技試験)のようです。


原因は、面接を行う店内でのWEB面接場所の確保、実技の審査内容、など。通常企業とは勝手が違う部分が大きく影響しているようです。

しかし、今導入することで競合他社との明確な差別に繋がりそうです。


▼ちなみにオンライン見学はこんなサイトも▼

オンライン見学会を募るサイト


ご検討の企業さまはいかがでしょうか。

弊社では、eラーニング動画制作制作・SEOランディングページ検索エンジンアプリなど、さまざまな手法で、御社の採用成功へと導きます。

ご検討の企業様、ご相談ください。




23回の閲覧0件のコメント