RICTECならではの

実践的・採用マーケティング

施策 成功事例

indeed 効果事例7

[職種:飲食] [エリア:東京・神奈川]

2年間で正社員20名を採用した、最強のジョブディスクリプション

課題

​どんな求人広告やIndeed等Web広告を使っても、思うような人材に出会えない。出会えたとしても高齢の人材ばかりで不満。お金が出ていく一方なので、どうにかしたい。

解決策

​①プラットフォームとなる会社Webサイト全体を再構築し、採用サイトの仕組みも再構築。

②徹底的なコンテンツの作り込みを行う。

​③とにかく細かいJD(ジョブディスクリプション)を構築し、適宜改善を施す。JDの文字数は平均2,500文字/1案件

​結果

施策投下初期1~2カ月は効果はなかなか上がりませんでした。その後1カ月間Indeedを有料枠で投下し、応募数だけで7名を獲得。採用は1名。その後、SNSでの拡散や数度に渡る微調整を半年行い、その後はニュース更新を除いて、ほぼサイトに手をかけなくなった(保守は行う)

半年を過ぎた頃から、自然検索で勝手に応募が入るようになり、しかもJDをしっかり読み込んだうえで応募してくれるので無駄集客もなくなり、結果2年で20名の正社員を中途で採用する事ができた。

​飲食業界だと1採用あたり50万円程度は採用単価をみておく必要があり、通常だと1,000万円程度はかかるところを、おおよそ1/5~1/6程度の予算で達成している。

実際に手掛けた採用ページのジョブディスクリプションの1部。

​上記画像だけでもまだコンテンツの半分にも満たない。

【関連記事】

RPO
大手ナショナルクライアント多数利用採用コンサルサービス
PP
<脱・ATS>indeedレッドオーシャン時代の秘密兵器RPAツール